カゴの種類と用途

◆カゴの種類と用途

 カゴの中にはマキエを入れて使用する。マキエの内容はオキアミやアミ、集魚剤などだ。陸からの釣りではサビキ釣りで多く使われており、カゴの他に編み込んだコマセ網も好まれている。素材はプラスチック・ステンレス・ナイロンラインが大半で、カゴにオモリを仕込んでいる商品もありカゴ釣りや船釣りで使われる。

 テンビンと組み合わせて使用することが多く、これも地域によって形状などが変わるため、自分が行く場所で好まれているものを知る必要がある。

kago_002

関連記事

ページ上部へ戻る