キチヌ

スズキ目タイ科クロダイ属

キチヌ

season_kurodai_02

生態・特徴

分布域はクロダイよりも若干南に偏り、内湾性が強いのが特徴。クロダイによく似ているが、腹ビレ、尻ビレ、尾ビレの先が黄色い。クロダイと違い、産卵期は秋である。

食味

クロダイと同様にタイ科の上品な白身の魚なので料理の応用がきく。クロダイよりも身に磯臭さがないと言われ珍重されることもある。

関連記事

ページ上部へ戻る